<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>




最近読んだ本。

親から受け継いだ大きな家と薔薇の咲いた庭で
夫と共に暮らす専業主婦の咲季子。

自宅で行うフラワーアレンジメント教室も好調で
出版社から二冊目の本も出すことが決定している。

しかし咲季子の夫の道彦は常に抑圧的な態度で
咲季子は常に彼の顔色を窺いながら生活していた。


そんなある日、出版社の打ち合わせで出会った
デザイナーの堂本と出会って人生が変わる。
果たして行きつく先は…。


結果、その後がかなり気になる本。

夫の道彦の態度は収拾がつかない物で
堂本の素性もかなり気になる所で
そして何より咲季子のその後は…、みたいな。

そんな一冊でした。


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

本棚

Selected entries

Categories

Archives

Recent Trackback

Links

Search This Site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM