<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>




umbrella×More
for severe addicts only

club vijon


umbrellaとMoreのカップリングツアー初日。
ふさおさんはゲスト!

個人的素敵対バンなので行ってきました。
DOFさんのイベントにちょっと時間かかったので
電車移動にしたらちょうどいい時間になった(笑)

て事でまずはゲストのふさおさん♪

とかくvijonってばステージが高いから
そこに180cm近いメンバーさんとかいると
ホントかなり見上げるので首が痛…(笑)

で、トッパーのふさおさんは6曲披露。

儚き哀証
慟哭の果て
憧憬慕情
仄暗い此の世の中で
無口な影
終の刻を告げる花


合間にちょっと告知含んだMCあったんだけど、
進さんがMC苦手過ぎてちょっとおかしな事になった(笑)
サキさんがそれ聞いて「ちゃんとやって!」って(笑)

しかも曲に行く前の煽りでまさかの
「…しようじゃあ〜りませんか!」とか言い出したもんで
もはや会場と他のメンバーからは笑いしか起きない(笑)

で、余りにもザワついたもんだから、ryoさんが
「あ〜りませんかはあかんやろ!」って。
サキさんも「ちゃんとやり直して!!」って。

うむ、確かにそりゃそうだ(笑)
チャーリー浜の煽りでそのまま曲に持ち込むのは
いくらなんでも無理があるってば!(笑)



とまぁそんなこんなで続いてはMoreさん。
とりあえずLokiさんがただでさえ大きいから
ホント見上げるのがスゴかった(笑)
相変わらず迫力も!!!

てか塩谷さんのダメージ加工の衣装
ちょっと穴が空き過ぎじゃない…?(笑)
破れまくってる気しかしない…(露出)


MCは今回のカップリングツアーの事とか
今後の予定とか色々言ってたよ。
曲は8曲してたんだけど、真ん中に
umbrellaのカバーで『LoV』が入ってた。



で、最後はumbrellaさん。
ライトの逆光がすごかったから、そのせいで
春さんのマイクスタンドに貼ってあるセトリが
透けて丸見えになっていた(笑)

こちらは7曲披露。

「管」
非「情」階段
The Hanged Man(More cover)
軽薄ナヒト
WALK
SCAB
Witch?


やっぱ『管』めちゃ良い曲!
今日は『アラン』は無かったけど
『軽薄ナヒト』聞けたし良かった♪

途中のMCでは今日解禁の4月にある
春さんの生誕祭ライブの告知とかありました。
NOIZさんとか出るとか。(でも東京)

で、今回のカップリングツアーの話で唯さんが
自分がヴィジュアル系始めた時に好きだったバンドが
カップリングツアーで合同でCD出してて
自分も今回出せてすごく良かったって話をしてました。

その時のバンドは「Fatima×Vanilla」だったとか。
会場がそれでザワってなったから、唯さんが
「年代のあれでザワつくなぁっ!」って(笑)


ま、そんなこんなでアンコール。
先に柊さんが一人で出てきて
恒例の「音楽、サイコー!」でレスポンス。
(皆が言わないと柊さん何度もやらないといけない)
で、その後他メンバーさんぞろぞろと登場。

まさかのLokiさんにも「音楽、サイコー!」の
レスポンスやってもらうって事になり、唯さんが
ボソッとお客さんに「わかっとるな。お前ら絶対言えよ…」って。

…とりあえず叫んだLokiさんは満面の笑みだった(笑)


そして大セッション。
今回出した合同CDの『揺れる傘、回る歯車』を披露。





お互いのカバーも入っているお得CD!
それぞれのボーカルさんがお互いの歌い癖まで
真似してより近づけて歌ったとか言ってた(笑)

で、コラボグッズも紹介。
今回のグッズ購入者対象にライブ終了後に
謎の10ショット撮影会がある、って告知もしてました。

しかしデカチェキにしても10人入るのかしら…(謎)


ま、そんなこんなで色々と楽しかったです。
ふさおさんはセッションにはいなかったけど
最初の転換の合間にちょっとサキさん達が物販出てた(笑)


という感じでお疲れ様でした〜。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

本棚

Selected entries

Categories

Archives

Recent Trackback

Links

Search This Site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM