<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>




少し前に読んでた本。


坂木さんの「肉小説集」に続く
食べ物小説シリーズ第二弾!


今回は鶏に纏わる短編のお話が5本。


短編ながらに実はちゃんと繋がりがあり
各話に他の主人公達が登場しています。

読み進めていくと次の短編の中で
前の主人公はこう思っていたんだとか
こうなったからココに繋がってるんだ、の
伏線が色々と引かれていて面白い!


コンビニのチキンが好きな少年や
理想の家族像に悩む父親、
クリスマスのチキンの行方などなど
色々な人達がその街で暮らしています。

なかなか面白かった!


関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Profile

本棚

Selected entries

Categories

Archives

Recent Trackback

Links

Search This Site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM