上流階級 -富久丸百貨店外商部II-




最近読んだ本。

ちょうど三年くらい前に読んでた
富久丸百貨店外商部シリーズの第二弾。


前作では外商部に異動となった鮫島静緒が
勝手の違う外商の仕事に奮闘する話だったけど、
今作ではバツイチ静緒と同居するセレブなエリート社員
枡家修平の母親の登場で彼の家庭環境が明らかになったり
静緒の顧客の珠理に絡む問題が発生したりと、
彼女の周りにも色々な変化が訪れます。


今作のラストでは静緒が尊敬するカリスマ外相員の
葉鳥がミラノから帰国した所で終了。

まだまだ今作では明らかになっていない部分や
新たな顧客との今後が描かれていないだけに
続きが(あるのかな?)かなり気になる所です。

BOOK 23:07 -
時々見せる日常
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
本棚
Other